【重要なお知らせ】 ウェルネスリンクパソコンサービスおよびアプリは2017年12月をもって終了いたします。
ご利用のみなさまにはご不便をおかけすることになり、誠に申し訳ありません。
サービス終了および後継アプリの情報はこちらをご覧ください。

TOP > サービス一覧 > 基礎体温手帳

婦人用体温計で測定した基礎体温記録と、メモ入力した症状記録を簡単に印刷。
医師への診断に役立ちます。

1. 基礎体温手帳について

基礎体温手帳からわかること

基礎体温を測定し記録すると、様々な女性の体の情報をしることができます。
(1)次の月経開始はいつごろか
(2)排卵はあるか
(3)次の排卵はいつごろか(妊娠しやすい時期はいつか)
(4)妊娠しているか
(5)黄体機能不全の可能性        など

基礎体温手帳の使い方

婦人科を受診する際には、可能ならば2〜3周期分の基礎体温表を持っていきましょう。
同時に症状や体調・服薬状況などを入力すると、日々の基礎体温と一緒に表示されますので、医師の診断に役立ちます。

2. 基礎体温手帳のサンプル

基礎体温手帳:月単位

印刷したい月を選べます。1ページに2ヵ月分表示されます。

開始月の1日からの基礎体温データが表示されます

基礎体温手帳:生理周期単位

印刷したい直近の生理周期数を入力します。一番左側の日が入力した周期分遡った生理開始日になります。

直近2周期と入力した場合、直近の生理周期2回分の基礎体温データが表示されます