【重要なお知らせ】 ウェルネスリンクサービス パソコン向けサービスは2018年3月13日に終了いたします。
スマートフォン向けアプリは2017年12月6日をもちまして終了いたしました。
ご利用のお客様にはご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。
お手数おかけしますが、サービス終了に関する情報はこちらをご覧ください。

TOP > ダイエット > ダイエットの基礎知識 > 脂肪を1kg(7000kcal)減らすには?~1日の消費カロリーを増やそう!

ダイエットの基礎知識

ダイエットの基礎知識TOPへ戻る

脂肪を1kg(7000kcal)減らすには?~1日の消費カロリーを増やそう!

体についた脂肪1kgはあまり重く感じませんが、米の1kg袋を持ってみるとかなり重いことが実感としてよくわかります。1kgの脂肪は7000kcalに相当。
この7000kcalを消費するために、あなたは摂取カロリーを減らしますか? それとも消費カロリーを増やしますか?

1日230kcal減らせれば1ヵ月で1㎏減

ダイエットの基本は「摂取カロリー」-「消費カロリー」を赤字にすること。1㎏の脂肪は7000kcalに相当するので、摂取を減らすか消費を増やす、または両方同時に行うしかありません。

では、1日にどれくらいのペースで進めたらいいのでしょう? リバウンドを避けるため、ダイエットは緩やかなペースで時間をかけて、少しずつ体重を減らしていくのが理想です。たとえば、1ヵ月に1㎏減を目標にする場合、1日約230kcal減らせばいい計算になります。食べ物ならご飯1杯(140g)、速歩で消費するなら約80分かかります。

まずは自分のカロリー収支を把握することが第一歩

「ダイエットしなければ!」という人でも意外と意識していないのが「今の自分がどれくらいカロリーを摂取しているか、つまり『どれくらい食べ過ぎか』」ということです。今体重が増えているなら、食べる量が多いか運動不足、またはその両方だということになります。たとえば、おやつを控えていつも飲むジュースをお茶にするなど230kcalを意識してみる、または、今より歩く時間を80分増やしてみる。これで体重が1ヵ月に1㎏のペースで減り始めれば、摂取カロリーより消費カロリーが多く、減量がうまくいっている証拠です。

順調に体重が減っていても、ダイエットを続けていると「どうも減らない」「ペースが落ちた」と感じることもあるでしょう。そんなときは、活動量計などを使って、より客観的かつ正確に収支を見直してみるべきかもしれません。
 

毎日の消費カロリーをチェックして無理なくダイエット

ウェルネスリンクの「マイグラフ」機能 ウェルネスリンクの「マイグラフ」機能
「普段の運動量を意識できていないな」と思う人には、毎日の消費カロリーがグラフ化できるウェルネスリンクの「マイグラフ」機能が便利です。毎日の生活パターンとカラダの相関関係を細かくチェックすることで「今日は消費カロリーが少なくなりそうだから食べ過ぎに注意しよう」「食べ過ぎちゃったから、ウォーキングしてこよう」と、自然に運動量や食事量に注意が向き、無理なくダイエットが続けられます。

ダイエットの基礎知識TOPへ戻る

登録はとても簡単いますぐ無料ではじめよう ユーザー登録(無料)